Mykonos【パームキャンドル】

Mykonos【パームキャンドル】

販売価格: 2,300円(税込)

サイズ: 26cm

在庫数 ◯
数量:
mykonos(ミコノス)

エーゲ海に浮かぶミコノス島にインスパイアされ生まれたピラーキャンドル。ヤシの葉から精製される植物性のパームワックを使用しています。キャンドルの表面にはロウが垂れるような雫と吹き付けのような表情をだし、置いておくだけでもインテリアのアクセントに。植物の優しい灯りをお楽しみ下さい。

素材

ヤシの葉や実の油から抽出した天然植物ワックス、”パームワックス”100%を使用しています。環境に優しく化学物質を一切含みません。一般的なキャンドルに使用されるワックス(石油パラフィンワックス)に比べ燃焼中のすすが非常に少なく、有害物質を発しません。また、キャンドルの炎を消した後の嫌なにおいが残りません。

mykonos(ミコノス)

【 香り】

ベビーパウダーのような優しく温かみのある香り

【 サイズ】

直径6.5cm / 高さ6cm

【燃焼時間】

約20~23時間(使用環境によって変わります)

パームキャンドルの使い方と特徴

【 使用時間 】

連続で使用する時間:1~2時間を目安にご使用ください。
(2時間以上の連続燃焼はお勧めしません)

しばらくは周囲を1cm程度残しながら灯りますが、使用を続けるごとにキャンドルの壁は熱で柔らかくはならず、外周の壁は硬いまま薄くなっていきます。まるで彫刻のような姿形へと変化していきます。

mykonos(ミコノス)

◉連続燃焼が長すぎると...

パームキャンドルの特性上、溶けたロウが横から流れ出す 場合があります。その際はすぐに火を消して、固まってから また火をつけ直して下さい。

◉短時間での燃焼を続けると...

極端に周りを残して中央だけが深く溶けてしまうことが あります。 またキャンドルの寿命も短くなります。

【 お取り替えの時期 】

最後まで全部使い切らず、燃焼面が低くなり底から1.5~2cm程度になりましたら、キャンドルは取り換え時期です。 続けて使いますと、底まで溶けてしまいますのでご注意下さい。

【 キャンドルとして使い終わった後は 】

mykonos(ミコノス)

キャンドルの壁を残して、ランタンのようになりましたら、溶けて空洞になった部分へドライフラワーや、ポプリを入れて、器のようにご使用できます。お気に入りのアロマオイルなどをたらしてインテリアをお楽しみ下さい。

また薄くなった外側の壁は、容易に指でパリっと折ることができますので、自分好みに形を整えることもできます!

〈 ATTENTION 〉

●およそ2時間毎に、一旦火を消しキャンドルを冷まして再度ご利用下さい。

●不燃性の受け皿などの上に置いてご使用ください。

●燃焼中は目を離さないでください

●燃焼中は換気に注意してください。

●眠る時はキャンドルの火を消した事をお確かめください。

●点火してしばらくすると瓶が熱くなります、瓶には触れないようご注意ください。

●ハンドメイドで作られています、仕上がりに若干の差が生じることがございます。

燃焼中、表面にひびができる場合がございます。 これはパームワックス100%を使用した場合に多く起こる現象で、制作ミスによるものではございません。防止策に石油パラフィンを混ぜて使うのが 一般的ですが、フダムールでは環境にやさしい無添加のパームワックス100%をお届けしています。ご理解いただいた上でお買い物いただけますようお願い致します。

Mykonos【パームキャンドル】

販売価格: 2,300円(税込)

サイズ: 26cm

在庫数 ◯
数量: